Rss

Archives for : 8月2013

ノコギリヤシの効能効果について

ノコギリヤシは男性の加齢に伴って起こる、様々な症状の改善に効果があるとして有名です。ヨーロッパでは前立腺肥大症の治療薬としても認可をされており、実際に顕著な改善例が多数報告されています。こういった結果を受け、現在日本でもノコギリヤシの効能効果が知れ渡ることとなり、サプリメントとして販売がされるようになりました。主な効能効果としては、前立腺肥大症・男性型脱毛症・頻尿などが知られています。男性の多くの人が悩む、これらの症状の改善に期待が出来る事から、現在では日本でも非常に人気がでているのです。

 

では、ノコギリヤシは何故こういった男性特有の症状に効果的なのでしょうか。これは、男性ホルモンと深く関係があります。そもそも前立腺肥大症や頻尿、抜け毛といった症状は、男性ホルモンのバランスが崩れると起こりやすい症状なのですが、この男性ホルモンのバランスは、加齢とともに崩れやすいのです。ノコギリヤシには、この男性ホルモンのバランスを保つ働きがあるとされているのです。日本では、ノコギリヤシを配合したサプリメントが多く販売されていますので、ご自身の気になる症状に合わせて、サプリメントをうまく利用する事がお勧めです。

ブルーベリーの効果・効用と摂取について

ブルーベリーはアメリカやカナダで栽培されている小さくて丸い果実です。ブルーベリーは健康的で栄養価の高い食べ物として知られています。特に視力回復効果は有名で、ブルーベリーの色素にはアントシニアンと呼ばれる視力に良いとされている物質が含まれています。そのほかとしては強い抗酸化機能があり、がんや老化を引き起こす毒性を中和する機能を助けます。また、心臓の血管の病気を引き起こす悪玉コレステロール生成を軽減する効果もあると言われています。

ブルーベリーは果物として販売されていますが、サプリメントでも販売されています。時間がない方はサプリメントとして飲んでしまうのが効率的です。果物として摂取する場合は、ケーキ・クッキー・アイスクリーム・ジャムなどのお菓子として食べるとおいしく摂取できます。そのほかとしてジュース、サラダ、肉料理、パンなどにも使われています。生のままブルーベリーを購入した場合は洗ってない状態であれば、2週間程度冷蔵庫保存ができます。冷凍のブルーベリーは使用する分だけを解凍して使用し、残りは冷凍庫で保存すると長期保存が可能です。